« 危惧 | トップページ | クーラー »

2015年8月 3日 (月)

昭和

先日。
家の上空を轟音で飛ぶプロペラ機がありました。
相当低く飛んでいたと思います。

ゴーーーーーーー!

という音の合間に何やら人の声が・・・・・・

「・・・・・・・・・・さん

      です・・・・・・・・・・

     ちかくの・・・・・・・・ さい」

ほとんど聞き取れず!
聞き取れないけれど、どうやら遠方よりお越しの方が
お連れの方とはぐれてしまった模様です。
それで、広範囲まで捜索しようと飛行機による広告をされた模様です
Pc300006
会えたらええな。
本当に・・・・、合流できたのでしょうか・・・・・。

色々と考えちゃいましたね。

こういう時って、町内放送が有効な気がします が、
奈良市内には、そういうの無い。
あれでしょ?
午後5時に「夕焼け小焼け」が流たりするんですよね?
それって、防災放送の訓練の意味もあるんですよね?

奈良市にはそんなスピーカーないし。
Pc026148
時報はありますよね。 
6時、12時、18時に興福寺の鐘が鳴る。
いや、時報は訓練だから。 本質は防災だかね。

そういう防災放送大事じゃないかな~ってちょっと思いました。

あと、ちょっと前まで飛行機から
  「お中元は       ○○商店
   なんでも揃う    ○○百貨店 」
とか、よ~~~っく聞こえる広告ありませんでしか?

今回の人探しの放送を聞いていて
思い出しちゃったじゃないですか! 

それにしても、当時の宣伝飛行機って

凄い技術というか、色々計算されていたんだと思いましたね。
言葉を鮮明に伝えるのって難しいんですね~~
一言一言の合間とかしゃべる速度とか
たぶん、飛行機の速度と高さも重要なんでしょう・・・・

だって、今回の放送って
 前半の「何処の誰」って部分はまったく聞き取れず
後半、「近くの人に声かけて」ぽい内容だけ聞いても
本人もどうしようもないじゃないですか?
前半聞いても「私にどうしろと!」で
後半聞いても「誰?誰探してんの?」になるじゃないですか?

当時のは、そんな聞こえ方しませんでしたもん。
ちゃんと最初から最後まで聞きとれたもん
いや~~、今思えばあの宣伝飛行機ってすごかったんだ

ネット社会となった世の中でございますが
どストレートに聞いてもらえる
こんな素晴らしい技術も姿を消していくのですね
2010_2935
残したい昭和の風景ですね。

ほんと、そう。


« 危惧 | トップページ | クーラー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 それって先週の金曜日の午後ではないですか。ヘリコプターがホバリングして何かを叫んでいましたが、中身がよく分かりませんでした。子供の頃は、スーパーの開店などの際に、紙のチラシなどをまいていましたね。喜んで拾ってましたよ。今そんなことしたら、顰蹙でしょうが。

そういうのあったね。
今は車でも聞き取れません。
それで見つかったのだろうか?
心配になるわ。

な…奈良って
すごい!!!
ヘリコプターが人探し
北海道では町内放送とか
経験なかったですが
埼玉の親戚宅の団地では
「どこどこのばーちゃんが居なくなった」
って放送しててびっくりしました

御無沙汰しておりました。
スマホに変えてからあまりPCチェックをせず、谷さん(奈良倶楽部さん)のフェイスブックでゴエちゃん、ニャンちゃんの訃報を知りました。


ヘリ、我が家上空も飛んでいました。
東大寺あたりから奈良公園、奈良町へと旋回しているようでした。
私が聞き取れたのは「神戸からお越しのよしこさん。。。。」そのあとは聞き取れず
特にパトカーが回っていたようでもなくどうなったか気になりますね。
ただ低空飛行をされると先日の調布の事故を思い少し怖いです。

babaさん。
そうそう~~~、金曜日位だったと思います。
ヘリコプターでしたか~~~ 
外へ出なかったので、てっきりプロペラ機だと思ってました!
チラシは知りませんよ~~ 
あら?ジェネレーションギャップ?? 
いやだ~~~♬

なっちゃん。
あったよな~~「まんだいひゃっかてん」ってのが印象に残ってる(笑)
梅田では、宣伝カーがずっと駐車してあって、ジャニーズグループの新曲を流し続けてたわ。 最近の宣伝カーってのは駐車するらしいで~~

会えたかな~~?会えてたらいいよね~~

いちさん。
関東の方には、沢山町内放送ってあるみたいですね。
関西には少ない見たいです。
おばあちゃんの捜索とかにはうってつけですよね!
そう思います。
昔は週末になると宣伝飛行機が飛んでました。
15年位前までは飛んでましたね。
最近はもう、ありません。

たちばな母さん。
そうなんですよ~~、あっさり逝っちゃいました。
びっくりするくらい、あっさり。
そんなもんなんですね~~

やっぱり、気がつかれました?
そうですか!前半を聞きとられたのですね
私は後半でした。 「近くの人に声をかけて」と言っていたように思います。
本当に合流出来ていたらいいですね!

昔、むかし。昭和40年代?
布団屋の売り出しなんかも、セスナが飛んでた。
我が市は防災無線があり、毎日のように老人の行方不明、光化学スモッグ、竜巻注意報が流れてます。
奈良は大丈夫かもしれないけど、地震発生時も、水の配給はどことどこでやるとかアナウンスしてました。
ネットも市のと、街のが充実していて
天気が急変するとか、テレビでは言わない局地的なこともFBに送られてきてありがたいです。

MIAWさん!
そうそう~~~、セスナ~~セスナーー!!
セスナっていうんだった!!
なんか、物凄くスッキリしました!
防災無線もないですし、何にもないです。
ツイッターからは、沢山の情報が流れていますが
スマホなかったら、情報難民になりますね~~
色々とお金の使い方が間違ってますよね~~奈良。

ご無沙汰しておりました。
ちょっと見ぬ間に…いろいろと大変でしたねー
本当にお疲れさまでした。
うちのビーコも4月に旅立って、
骨壷眺めながら4ヶ月も経ってしまいましたが
なかなか踏ん切りがつかない今日この頃……
やっぱり、つい昔の写真を眺めてしまいます。
ごえ君の若かりし御姿!?こんな外野な私ですが
とても懐かしく微笑ましくて、
たーさんの愛情が見え隠れしてますね(o^-^o)

ところで、奈良の池がなんだか大変な事になっているようで
生で見たらきっと衝撃の?!景色かなぁと
ちょっと行ってみたくなりました(笑)

ちゃとらんずさん。
こちらこそ、ご無沙汰いたしております!
ごえは、この猛暑を避けて良い所へ行ったんだと思います。
ま、それを見越してクーラーが一日中点けられるようにしたんですがねぇ~(笑)

池!池ね。 凄いんですよ~~
なんか、まっかっか。
近くでは見ていないんですが道から車で見たら
地獄のナンチャラ池ってのはこんなんか?って感じです。
猿沢池も赤かったようなきがしましたが・・・・妄想だったかも。
なんしか、異常ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1861505/60989388

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和:

« 危惧 | トップページ | クーラー »

無料ブログはココログ