« ペラペラです | トップページ | てろ »

2016年7月 9日 (土)

はやまったか

老舗のお蕎麦屋さんが、そばアレルギーで閉店。
というニュースが目に入りました。http://news.biglobe.ne.jp/topics/economy/0707/95710.html

この手の職業病は、たまに聞きます。
以前、いらっしゃったパン屋さんが
小麦粉アレルギーだと言っておられました。
それでも、休みになると全国のパン屋さんをめぐるんだと
そちらの店長さんも、何回も救急車で運ばれてるけれど
好きだからやめないんだって・・・・・
休みでもパンを作ってらっしゃるんだって・・・・。

仕事にしていると、許容量をオーバーしてしまうのでしょうね。
一度オーバーしてしまうとアレルギーを発症する
一番酷い場合は、アナフィラキシーが起こって死に至る事も・・・

と、言えば

Img_2097
これも、そうなんじゃね?
Img_2113
樋が?
いや、違う。 良く見てみなさいよ
Img_2096
樋の根元に丸い物体があるでしょう・・・・・・・
茶色いこの物体。
下の部分開いていて そこをアップにすると




   [注意: でまーーす♬]





Img_2095
蜂ですね。
こっち見てますね。カメラと目があっとるがな・・・・
まだまだ小さい巣ですが
左上方には特徴のある鱗状のものが出来つつある所からすると

   スズメバチですかね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ヤバイですね。
2回さされたらアナフィラキシーになるやつですね。

駆除する必要がありますね。

最初、おにいちゃんが、たいしたハチじゃないと思って
Img_2240
長い棒に袋を付けただけのもので落とそうとしましてね

いや、待ちなさい。 と。

Img_2241
この大きな解放部から蜂が出てきたらどうすんのよ? と。
「スコンと下まで落ちるやろ?」って・・・・
巣は落ちてもハチは飛び出すでしょう?
家にはハエや蚊に効く殺虫剤しかないですからね。
防御のしようがありません。

と、言う事でその日はなんとか早まらずに済みまして
翌日。 おねいちゃんとおにいちゃんが
ホームセンターで、強力ハチコロリな噴射殺虫剤やら
防御服やらを買い込んで帰り車中にて

   誰が、巣を捕るか

の話し合いがもたれた模様です。
その結果。


   業者に頼むことになりました。

Img_2210
買い込む前に気がつけばいいのにね。
本当に、バカね。

帰って来たその足で返品しに行きましたよ・・・・
強力な殺虫剤は45秒しか持たないのに
1本2000円以上もするんですよ。
注意書きには「予備のご用意を」だって。
2本必要な訳ですよ。 
網の付いた帽子とか、使わないでしょうからね。
返品させて頂きました。

そして、奈良市に電話して駆除について尋ねると
市では駆除していないし
「業者の斡旋はしてません。自分で探してね♡」
だったので、ネットで探して依頼しました。

翌日。

業者が来て下さって
Img_2245
いとも
Img_2267
簡単に
Img_2278
取り除かれました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・。
一番時間がかかったのが
ポケットから出した、この小さなビニール袋を広げる作業
クシャクシャすぎてなかなか広がらんかった・・・・・

で、捕れたのが
Img_2288
こちらでございます・・・・・。
ほら。ウロコみたいなのが1つ出来かけてるでしょ?
3匹のハチが入ってましたけれども
あっという間にデカくなるんですって。

おにいちゃんのお友達のハチ博士に写真を送って
「自力で捕っても大丈夫?」って聞いたら
「危険かも」って答えでしたし
まぁ、依頼してよかったんですけれどね。

お返事を見るのが、業者に依頼した後だったので
「明日、見に行きましょうか」っていう有難いお言葉に
甘える事が出来なかったのが とても残念!
ちょいと、業者に頼むのを早まりましたな・・・・・


業者に依頼すると、これだけの作業で
Img_2212
  2万円したんだって。
  残念ね・・・。

保険代だと思えば安いのか・・・・・
でも、最小で1万2千円って書いてたのよ。
これ以上の最小という大きさがあるのだろうか・・・・

つうか、そんだけのお値段なのだから
地球防衛軍位の防御スーツを着てほしい・・・・。
パフォーマンスでも構わん。
せめて、網の付いた帽子位は着てほしかった

それくらいの、アトラクション的なワクワク感?
依頼者に与えてもよかったんじゃねぇのか?
BGMにウルトラの「ワンダバダバダバ♪」のを付けるとかさ
「危険です!離れて下さい!」とかさ
そんなのないの? 2万円分のなんかこう・・・・
Img_2234
依頼内容が違ってきてますね?
見世物じゃないわよね。

しかし。 私は勉強した。
今度、これ位の巣が出来たら自力でがんばります。
えぇ勉強になったと思おう。そうしよう。

いや、その前にハチ博士の返信を待つ事にする。
そんな賢くなった週末です。





















« ペラペラです | トップページ | てろ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

恐ろしい〜。もっといっぱい出てきたら怖いわ。
自分でやるのは勇気いるな。2万か…。高いなあ。何の防御もなくあっさり取られるとできそうに思ってしまうが。やっぱり怖いよ。
逃げるときなは、下に。蜂は下が見えないそうですね。「風の中のマリア」読んでみて。百田尚樹です。

怖いーー!
子供の頃、蜂の巣突いて、蜂に追いかけられ、18箇所刺されたよ。
アレルギーあるかな?(⇦呑気)
蕎麦屋さんの蕎麦アレルギーは致命的。
私は猫好きのネコアレルギー。
犬は室内犬じゃなかったから、出てないのかも。

なっちゃん。
そう言ってたね~
色々と駆除の方法を調べたんですが、殺虫剤をかけて即効でポトポトを落ちるのか。
蚊とかゴキ見たいにうろつくのであれば・・・・・怖いわ。
って、思ったんですが。 その後色々とお話を聞くとボトボトと落ちるらしいですね。
それさえ聞いていれば・・・・・・残念だわ

MIAWさん。
アナフィラキシーかどうか
2回目に刺されて初めて分かるんでしょうか???
それは困りましよね・・・・・
姉もアレルギーなんです。
犬の抜け毛の季節はずっと鼻グチュグチュです。
でも、30年以上ずっと一緒に居るんですけどね(笑)
そういえば、従姉も犬アレルギーの犬飼いです。
注射うって飼ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1861505/66408672

この記事へのトラックバック一覧です: はやまったか:

« ペラペラです | トップページ | てろ »

無料ブログはココログ