« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月21日 (火)

残念。

これと言って、趣味を持つでもなく
凝っているものもないのですが
数年前に、目に入ったので
Dsc_2397
宝塚の100周年記念切手を買ってました。
買ってても、使う事が無いですね。
買ってた事も忘れてたし
と、思いながら切手ケースを見ていたら
Dsc_2399
おやおや、夢夢しい切手を発見しました。
フラワーアレンジメントの記念切手みたいですね。
ほほ~~う。二つ合わせて貼りたい気分だな
 と、眺めていたら 
おねいちゃんが
「肉の日の切手やろ」
って・・・・・・・・
Dsc_2401
赤身に霜降りに、 ぶたバラ?イノシシ?


そう見るか。
趣味も凝るものもないうえに
見る目もないな。
かなりのもんやな。
ほんまに
Img_9166
残念!











2017年2月18日 (土)

わかんな~~い♪

久しぶりに暖かい日。
こういう日は朝から会社に連れて行って
Dsc_2391
スヤスヤ・・・・・
日光浴させました。

見ているだけで
じゅわ~って、体の中で幸せ物質が出てきますね。
セロトニンっちゅうやつかしら??
そんなルンルン気分に背中を押されて

車を洗いました。

キレイ好きとかじゃなくてね
必要に駆られまして、しかたなく・・・・
Img_9205
「点検に来て下さい。」
と、言われているのですが
あまりの汚さに躊躇すること早1ヶ月。
Img_8761
つまり、納車から一度も洗車していないのですね?

う~~ん、1回? ほら、納車1週間位の時に
嬉しがって・・・・・・
でもね、キョウビの車ってコーティングしてあって
「1,2年、洗車不要」なんですよね?
Img_8767
意味が違うと思う。
そこよ。 そう、そこ。
そういう車の洗い方がわかりませんっ!

で、放置すること1ヶ月。
ドロドロになってるのを見ながら
どうしたもんかなぁ~~~
と、思っている所に 「点検に来いよ!」チケットですよ。
逡巡すること1ヶ月・・・・・ 合計2ヶ月。
Img_8770
点検の時に洗い方聞けば良いじゃないですか…
そうよ、その通りよ。

でもね、「汚ねぇなぁ~~」って思われるのも
乙女としては、傷つくわけですよ。
でも、水洗いではボディーを傷つけるんじゃね?
でも、シャンプー剤ってのも、ナンカが剥がれね?
とか。
Img_8777
どうでもええわ~~~
こっちも、どうでもよくなって来て
やっと、ざっくり水洗いする事にしましたYO♪
水をジャーーーっ!って掛けて
素のスポンジ(洗剤ナシ)で優しくさすって
水をジャーーー!って掛けて
終了。
Img_7732
一番アカンやつだと思います。

よし!これで点検に行けます!
もう、完璧だ。
そして、車の洗い方から教えてもらうわ!
あとね、
ウォークマンってどうやって接続するのかしら?
スマホの繋ぎ方もわからないわ・・・・
あとね、あとね・・・・・

私は、どこが分からないのかが分からないわ・・・

この車で何が出来るかが分かっていない・・・・
そこから教えてもらうには
1日では足りない・・・・・・

Img_8450
ネットで調べろ

そ、そうね。
そうするわ・・・・・

とりあえず、明日行くわね




と、思った翌日




豪雨が奈良を襲いました。


Img_7864
振り出しに戻る。





1ヶ月点検が6ヶ月点検になりませんように・・・・








2017年2月12日 (日)

事件 2

前回のつづきです。  
2時間居座った金髪おっさん(以下「肉男」)と
なんでか、合計2万円を賭け年齢当てに挑む事になった
お店は、どうなったのか!!



その結果はっ



実は!




なんと!




ななななな、なんと!!!













Img_8096
負けるに決まってますやん。
そらそうや・・・・・・
「赤か白か」の1/2の確率じゃないですしね。
なかなか当たらんって・・・・・

結果2万円を手に入れた肉男は 店内の
「この棚の商品を全部買う」
ために、車を持ってくると言い残し 
Img_7856
店を出て行ってしまいました。

お会計はマダで「商品は包まんでいいから」
と言われていたので
取りに来られるまで、商品を磨いて待つ事 数分。
Img_7711
戻って来ないねぇ・・・・・
おかしいねぇ・・・・・・・・・

待つ事、20分。


Img_7013
これは・・・・詐欺に遭ったんだわ!私!!
と、我に帰る店主!!!
Img_7657
とうとう、気が付きましたか・・・・・
えぇ、とうとう本質に。

で、店主さん。

速攻で、警察に連絡をして
事細かに、事情を説明しました。
とても、正直な人なのですよ
悪い事をする人ではないのです。
だから、正直に 事、細かに!

その結果、警察の返事は



「あのね、賭けたんですよね
 その場合、同意の上なので
 訴えるってのは、出来ないんですよ」





Img_6873
そうだねぇ・・・・     そらそうでしょうねぇ

や、や、やさしいぞ!警察のみなさん!!
冷静に聞けば、
 「バクチで負けた」
の一言で終わる話ですもの・・・・・・・・・
そこは不問にしてくれるって言うのは
優しいぞ!!

なので、事件にはしてもらえなかったそうです。

いや、みなさん。
ここまで読んで
「なんでやの? なんで引っかかるの??」
と、お思いでしょう。
私もそうでございますが

あちらは、その手のプロで
これが、詐欺師の「口の上手さ」にコロリとひっかかる
と言うものなんですね・・・・・・

今、冷静になれば
 

頭髪は パツ金 (金髪)            ※1
2時間みっちり                ※2
肉を何キロも送る手配をしてくれた      ※3
肉 「当てたら30万やるわ」             ※4
肉 「あんたら、1万づつここに出し!」       ※5
肉 「この馬券、換金したら30万になる。
    絶対に損にならんようになってるから!」  ※6


6か所は「ヤバい」と思うシュチュエーションがあったのに
その場では、気が付かないのでしょうねぇ・・・・・・
Img_7751
1万円なんて、絶対に出さないですけどね。

そうなんですよね~ 普通はそうですが
疑問に思う隙も与えないんでしょうね。

そして、翌日。
「A5の肉を数キロ送」られて来たのか?
と、いうのをお店の人に誰が聞きに行くかで
賭けをしている我が家は
Img_7040
傷口に塩をにじくる人種ですよね
この一家は最低よ。
当然、送ってきてないそうですよ・・・・
聞いたんですけどね。

さて、みなさん!
ここからが重要です!!



お店の人がその話をしたところ。
「私も!盗られた!」
と言う人が続出!!
手口は

 ・年齢当ての勝負に勝ったら30万あげる
 ・じゃんけんで勝ったら30万あげる
 ・商品を沢山ラッピングしてもらい
      「これで良いか聞いてくる」と商品を持っていく 
 ・飲食店では、団体予約しつつ改装代を500万出すので
      とりあえず、そのダイヤの指輪を預かる
 
等々言葉巧みに騙しにくるそうです。
スタッフが女性だけのお店が狙われています。
話では、沢山のショップカードを持っていて
「ここも知っている」等の話をしているようなので
まだまだ、狙っているお店もあるかもしれません。

警察にも通報しにくく、事件になりにくいので
被害がどれほどかは分かりませんが
今、分かっているだけでも去年の11月頃から発生しています。
Img_7653
女子一人で店番なのに、どうしてウチには来ないの?
それやがな。
なんでやろ?
もし来たら・・・・・・・、来たら・・・・・・・・
Img_6835
向こうが逃げるわね
ってさ。
常連さんにも言われた。
レッドカード30枚渡した。
50枚溜まったら永久退場な。

ま、冗談抜きでみなさん気を付けてください!

年齢は、60代 
身長は、160~165㎝
マスクしてて、金髪です。
大阪のお肉屋さんと名乗っています。

もし、そういうのが来たら
「念の為に」と運転免許証を見せてもらって
写メ取るのも良いかもしれませんね・・・・
出来る隙はあるのかなぁ~~   
とりあえず、速攻で帰ってもらうのが一番ですね。

お気をつけ下さいませ!!!!

2017年2月 9日 (木)

事件 1

まぁ、毎日色んな事があるもんですね。
こんなちっちゃいお店の
Img_8036
まったく流行らない店番ですのに
本当だね。
色々とあっても、近親者にはバカ受けする内容でも
Img_7712
一般ウケはしませんねぇ
そうなのよねぇ・・・・。
説明するのも、長くなるしねぇ。

なんですが。

この間。
なんかわからん事が起きまして
Img_7852
みなさん、事件です。


さて、あるお店で

男性客が入って来られたそうです。
年齢は60台半ば
服装は黒ダウンで、ごく普通
Img_7766
頭髪は パツ金 (金髪)                ※1

で、入ってくるなり、とても羽振りが良かったそうです。
有名なお肉屋さんが親戚である男性(以下、肉で)は
沢山いる従業員にみやげを買うので
肉 「この棚の物ぜんぶ買うよ」というたそうです。
そして、どんな人生だったかを色々話してくれたそうです
Img_7781
2時間みっちり                      ※2

その間、親戚肉屋に電話して
このお店にA5ランクのお肉を
Img_7792
何キロも送る手配をしてくれたそうです      ※3

そして、

どの話の流れからか
肉 「ワシはいくつに見える?」
肉 「よし、年齢を当ててみて」
となったそうです。
なんでしょう・・・・・・よくあるじじいトークかと思いきや
肉 「当てたら30万やるわ」             ※4
肉 「あんたら、1万づつここに出し!」       ※5
という流れに
Img_7804
急展開。

その間にも 馬券を2枚出してきて
肉 「これ、換金したら30万になる。
    絶対に損にならんようになってるから!」  ※6
と、相手の財布に放り込む肉男。
出された紙に年齢を書き
これと同じ数字を言えば30万あげる。
違っていたら2万(店員2名分)は持って帰ると。

なんやねん・・・・、胡散臭いにも程があるやないか・・・
もう、早く帰ってほしいわ・・・・・
と、ジワジワ~~っとおっさんを追い出す所を
Img_7942
店側が乗るんだなぁ~~、これが・・・・

そして、その結果は!!!!!!


































Img_7654
つー びー こんちにゅーど♪
ひっぱるよ!


















2017年2月 4日 (土)

どうだろう?

犬は
Img_6981
るるるぅ~~~~♪
机の上が大好きです。
Img_8122
店の状況をいち早く把握出来るからです
店長のカガミですね
しかし。  
机というのは、そういう使い方をするものではないのです。
Img_7676
じゃま。
本を読んだり お茶を飲んだりする所なのです。



なので


しばしば





Img_7971
コップのフチ柴君♪

この状況である。
おねいちゃんが飲むんだから別にいいけどな。

Img_7982
別料金ですよ♪
最初もっとケツホールが密着してたのにな。
コップが軽くて離れちまった。

Img_7684
支障ないよねぇ~
ねぇ~

そらそうだろう。
その処理は私の仕事なのだから。

やっぱり、机をマイルームにするのは止めてはどうだろう。
そう思う今日この頃。

























2017年2月 1日 (水)

初遠出 (と言っても1時間)

毎年、新聞でおなじみ
Dsc_2356
山焼きがあった
翌日
Dsc_2349
分かります?
半透明の屋根の上の黒いヒモみたいなの。

燃えカスです。

同日奈良公園内でとんども行われたのでその燃えカスかもしれません。
最長若草山山頂からここまで直線だと4キロ程でしょうか?
上昇気流に乗って飛んできたようで
Dsc_2351
車にも・・・・・・
新車ですのに・・・・・
今回、真っ白なボディですのになんちゅう事を

毎年こうなるわけではありません。
その年の風向きでまったく降らない事もありますしね
それにしても、今年は盛大に降りましたね

Img_7499
車のはひとっ走りして吹き飛ばせばいいじゃないですか。
初ドライブですか!良いですね~
って事になって、福ちゃんの学校へ初めて
家族全員(犬も)で行ってみる事にしたんです。
通い始めて1年近くなるのに、見た事ないんです。
行ってみましょう。
Img_6959
新しい車にはナビが付いているのですからっ!
そうです! 電話番号を入れるだけで
私たちを導いてくれるはずです!


で、




超絶山道に導かれる。




そりゃあもう・・・・
今までの車でしたら「おいおい。」位なんですが
今回の車は、前のより30㎝長いんですよ。
15㎝幅が広いんですよ。

まだ、慣れて無いんですよ。

同乗者全員が
「ぎゃーーー!前から車来たーーー!」
って騒いでました。

お陰さまで、自信つきました。
もう、狭い道路でのS字カーブも大丈夫です。

けれど、帰りもこの道はいやだと思い
ナビを無視して違う道を行くと

めっちゃ広い整備された道にでました。

最近出来た高級そうな住宅街がすぐそこですやん。
行きの半分の時間で家に帰りつけましたし
はじめっから そっちを おしえて いただきたかった。
Img_6960
なんで、あんな道いったんですか?

そうよ!福は毎週行ってるんだから知ってるでしょうが
なぜ、教えてくれなかった!
本当に、頼みますよ・・・・
Img_6961
犬だから。
・・・・・・・・・・・・・、ごもっとも。

で、肝心の学校は到着したら
カギが閉まってました。

入れず。

柵越しに見学。

でも、人間の幼稚園風の施設で
思いっきり遊んでるのが目に浮かび
よかったね、福!
と思えたので、行って良かったです。
今週も、楽しんでおいでね!



因みに、学校に到着したらトイレを借りる気マンマンの姉は
お留守でそれも叶わず
そのままあの山道を戻ったら 
膀胱破裂していた事でしょう(真顔)
Img_6968
電信柱にすればいいのですよっ!
ギリギリあんたまでや。
おねいちゃんはギリギリアウトや。

私は読める女なので、違う道沿いの最寄駅のトイレで
マーキングするよう促し
事無きを得ました。

しかし!改札を通らねばならず
おばば二人(ママンも)は、世間ずれしまくりで
駅員さんに頼みこみ
トイレに行けたようです・・・・・
付いていかなくてよかった・・・・・

その後、ナビを信用しない家族は
近くのドラッグストアで買い物をして
道を聞き、あっさり10分程で帰りつけました・・・

アナログ

ばんざい!












« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

無料ブログはココログ