« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月29日 (水)

事件 終結

約2ヶ月程まえの事ですが
覚えてますか?
あの事件ですよ。
じゃんけんで負けて2万円盗られたっていう・・・・
Img_0069_2
あれって、事件?
ただのバクチの話よ!
被害届を受理されてたら、事件よ。

思い出しました?
あの、事件ね。

その後、ポロリポロリと新事実か分かって
極小規模(家と、常連衆)で大盛り上がりを見せたのですが
Img_0040
「早く賭けろ!」ってボンボン叩かれたんだって!
なのに、コーヒー出しておもてなししたんでしょ?
新聞にも載ったんだって!
ま、まあ、そんな感じで
小ネタをポロリ、ポロリと話す被害者に
「なんで、そうなる?あほや~~!」とか
「きゃ~~!そんな被害者が好きーー!」とか
傷口に塩を塗りたくったり、意味不明に尊敬したりして
相当長きに亘り楽しめたのですが
この度、その詐欺師が!
なななんと!!
Img_0141
また、現れたのよ。 ならまちに。
ウソの様な本当の話でございます。
こちらは以前の新聞掲載内容です
Dsc_2403
奈良版ですが、新聞にも載ったし
もう来ないだろうと思ったんですが、2ヶ月経たずに来るとは
それも、先日の被害地から200メートルと離れていない所で
同じようなトークを始めたそうです。
もう、ここら辺のみなさん全て知ってますんでね
Img_0283
キターーー!きょったでーーー♪(注:来よったで)
となりますね。そらそうだ。
で、前出の被害者さんに速攻で連絡が入り
警察に連絡を入れました!

詐欺師の現れたお店では、話を引き延ばし
警察が来るのをひたすら待ち続け
到着した警官と前出被害者さんが
詐欺師の元に乗りこもうとしたその時!


詐欺師が、店を出ようとしている所で
バッタリ出くわし鉢合わせ!
その時、被害者さんは 右人差し指をピンと立て
Img_0297
  「この人です!」  「この人です!」

と、指差し確認上等で 2回連呼したそうですよ。
なんのこっちゃ?と一瞬キョトンとした詐欺師も
指差し被害者の顔に見覚えがあったらしく
「おっと!」という顔をして 
ごめんやっしゃ・・・・・・・
と、隙間を見つけてその場をこっそり立ち去ろうとしたところを

 「ちょっと、話を聞きたいんですけれど」
 「こっちに、来てくれるかな?」
 
と、私服警官登場!
クルリと方向を変えてコソコソ逃走を図ろうとした詐欺師の前に

 「触ってないよ~触ってないよ~~」
 「話を聞かせてもらえるかな?」

と、もう一人の私服警官登場!

その間、被害者さんは後方から
 「この人です!この人です!この人です!この人です!」
と、援護射撃の連呼しておりまして。
警官に
 「はい、ちょっと静かにしましょうか・・・・」
と、言われた事は黙っておきましょう・・・・・
Img_0315
思いっきり言うとるがな・・・・・


これで終わるのか、どうなんだか分かりませんが
とりあえず、決着を見る事が出来た模様でございます。
たぶん、じゃんけんで負けた2万は帰って来ないでしょうけれど。
みなさん、どうなったか知りたいと思いまして

以上、現場からの報告でございます!







1490337370040
元興寺さんの彼岸桜はもう終わりました。
1490337378222
キレイでございました!













2017年3月25日 (土)

福王子、1歳7カ月になりました。 

私が物心がついてから
我が家には和犬しかおらず
洋犬との比較が分からないのですが
色々な読み物を見ていると、柴犬は
Dsc_2088
「扱いにくい」って意味わかんねーーー!
その顔で寛いでるとかさ、そうだと思うよ。

慣れていないと、「扱いにくい犬種」だとよく書いてます。
 
犬にも反抗期というものがあるらしくて
4~10ヶ月ごろの「イヤイヤ」反抗期(幼児期) と
2~5歳と個体によって違いがあれど、第二反抗期(思春期)
があるんですって。

洋犬や小さな犬では、飼い主に気付かれない事が多いようですが
柴犬は、顕著にソレがみられるそうです
Dsc_2434
人差し指は「魚の目」の治療中ですね・・・・・・
かくいう我が家の福君も、プチ第二反抗期勃発中。
人見知りはしませんが、犬見知りをするようになりました
思春期の階段登りましたかね、大人になったっていうか
大人しくなっちゃったんですが
家族内での順位付けが決まりつつあるようで
Dsc_2437
この足の主は、下級人間です。
そう・・・・、めいちゃん(姪っ子)の事を
自分よりも下と思っているフシがあります。
Dsc_2443
相手にしないのが良いですよ
空気の様にしている分には良いのですが
めいちゃんがモフモフと触ろうとしたら
ムッキーーーー!って怒るのですよ
Dsc_2439
でも、気になる・・・・・・・
離れていても、気になるようで・・・・・
なんでしょうね? この関係って
兄妹だと思っているのでしょうかね?
嫌いならもっと離れればいいものを
Dsc_2442
放ってもおけないじゃないですか。
なんじゃそれ。
仲良く喧嘩してるんなら良いのですが
めいちゃん、ここが大事な時ですよ。
バカにされたら、マジ噛みされますからね
この二人の攻防が暫く見どころでございます

2017年3月16日 (木)

水が漏れたら、シンクが変わるの

ある日。
水道の検針に来て下さった方に
「じわ~っとメーターが回ってます」
と、教えて頂きました。
Img_9521
どこかで漏れてるって事では?

正解。

なが~~い土間の何処かで
日夜水が出続けているという事です(真顔)

Img_9448
どうするの?       を掘るしかないでしょう

そうですね。
そうなんですよね

なので、しばらく 家の中がボッコボコでした。

主管は新しいのですが、枝管が50年以上のものがありまして
古いのは・・・・・・いつのだかわからんのですよ

地中の水漏れというのは、まっすぐの所ではなく
L字になっている継ぎ目部分からだそうです。
と言う事は、枝に分かれた先の蛇口がある所・・・
蛇口はなくても、管が残っている所を含めると
      7箇所

そこを、見当を付けて穴を開けて行ったのですが
ホンボシがハズレで 
2日かかりでやっと発見です。
Img_9683
一か所から水漏れ発見!
その一か所を直して水漏れは止まり、めでたしめでたし
ですが
漏れた所と同年代の管も
いつ漏れてもおかしくないと言う事で
枝管全面交換する事に決定
Img_9681
床に穴も開けたことですしね
あぁ、そうだよ。ついで、ついで。
台所の枝管部分は、シンクの下を通っているのだよ
そのシンクは、50年モンなんだよ
一度引き出したら

絶対に、元に戻らん方に1万点!
Img_9638
ワヤワヤですね。

あぁ、検針の人の一言で 
台所シンクを交換する所まで行くとはな・・・・・
恐ろしいもんだな・・・・・

それどころか
古いシンクを取り除くと
Img_9855
床材が腐ってたって言うね・・・・・

まぁ、世の中色々とありまんな・・・・・・

そんでもって、50年以上前の
Img_9828
オクドサンの遺構が発掘されたっていうね・・・・・
分かります? このレンガ???
90年前のオクドさんの基礎ですよ・・・・・

まぁ、世の中色々とありまんな・・・・・・・・

腐った上に、虫にも食われとりますやん。
ダメダメですね・・・・・・
もう、いつの時代に食われたのかも不明ですが
昔の事で今は虫がいる訳でもないので
どうでもいいです・・・・・・
腐っている部分は、後付けのシンク用の土台で
本体の家に被害が無かったのを確認したので
もう、十分・・・・。 シンクも新しくなったら
腐る事もありませんし
補強をして、板張って終わらせてやりました。
Img_9529
臭い物に蓋・・・・・

お陰様で
Img_9941
新しいシンク付きました。
は?新しさに欠けると?
シンクのみですって。
その上に、シンクの中身を出すのは出せても
元に戻すのって・・・・・・・・・

なぜ、入り切らないのかが不思議・・・・・・

修理の日が迫り必要に駆られて出せても
元に戻すには期限がないので
ダラッダラしてます。 すみません・・・・・
Img_9946
ナオッタ、ナオッタ。

めでたし、めでたし・・・・・・・・



と、思ったけれど








Img_9944
吊り棚のきっちゃなさが目につく!

古い家っちゅうのはな・・・・・・・
ほんま、
Img_9534
世話がやけますね・・・・
あなたもね。
















2017年3月 6日 (月)

大発見。

最近の、大発見。

VC3000のど飴を口に頬張りながら
紅茶を飲むと
Img_7827
レモンティーの味がするって言うんですよ

まぁ、王道。
間違いのない、疑いようのない結果でございます。

問題は、次です。

コーラを飲んで
残存感があるうちに
紅茶を飲むと
Img_7736
ミルクティーの味がするって言うんですよ

いっかい、一回試してみてくださいませんか?
たぶん
「おおおおう!」
って、きっと・・・・・
思って頂けるかと・・・・・
Img_7993
パクチーフレーバーはいかが?
それは、いや。





2017年3月 3日 (金)

ある時、心優しい村人は
罠にかかって身動き出来ない犬を見つけました。Img_9458
う、う、う・・・・・・・

かわいそうに思った村人は
Img_9457
絡まったリードを解いてあげました。

喜んだ犬は
Img_9467
ありがとうございます。
迷子になってしまって・・・・暫く泊めてもらえませんか


と、言うので 一緒に暮らし始めました・・・・・
しばらく経つと犬が言うには
Img_9501
私はこれから暫く籠りますが、決して覗かないでください

キターーーーー!
おおおおおおう!これは、犬の恩返しか!
何を作って恩返ししてくれるんだ
ここ掘れ、ワンワン! なんじゃないのかしら?
と、思いながら、犬の思い通りにしてあげました

が、何日経っても動きが無いので
たまらず、犬の所へ行ってみると

Img_9469
あれほど、覗かないで下さいと言ったのに・・・・・・

ごめんよ。 ごめんよ。 心配になってしまって・・
で、何をしていたのかね?
と、尋ねた所
Img_9506
抜け毛の季節がやってきたのですよ・・・

あぁ、それで近寄るなと・・・・・
そして、約束を破った村人の家族は
抜け毛を吸って、アレルギー勃発したのだそうです。
めでたし、めでたし。


そう。 もうずっと前から抜け始めている福君ですが
只今、
Img_9503
その上、その上・・・・
後ろ足付け根から、胴体へと範囲が広がり中
抜け毛が舞う季節となっております。
ちょっと、犬が擦れただけで 毛だらけになります。

おねいちゃんの抜け毛アレルギーは昔からなので
お薬飲めば、治まりますのでご安心を
おねいちゃんの、その様子を見ると


もう、春ですな。

お水とりもはじまり、もうちょっとで春です。















 

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

無料ブログはココログ