takarazuka

2014年3月10日 (月)

きゃっほーーーーーーーー!

お久しぶりです
30906
我が心の故郷♪
今回も、素晴らしい一日を ありがとう!!

お~~~、宝塚! 我が憧れの美の郷♪

今回は

ラスト・タイクーン
内容がね、最後に主人公が死んでしまうんですけれど
そこへ行くまでの間、そんな暗い処が一つもないんですよね。
「え!それで?!」っていう感じのラストで・・・
だからちっとも暗くなかったです。
やさしい終わり方で・・・・・・
良かったと思います! 

踊りあり、歌あり。
よかった。
目が乾いたけど。
だって・・・・・・・・
30907
ものすごい前だったんですね。
久しぶりです。
 ケチなんで、もう1ランクお安い席しか
取らなかったのですが、今回は えぇ席。
ありがとうございました!えぇ席!

視界良好! 最高だ!!!
と、思った瞬間
309081
目の前にでっかい人出現。
・・・・・・・・・・・・・・・・・、人生なんてそんなもん・・・・・・
私も、後ろのお席がお子さんだったら、
「デッカイ!おばはんが前に座ってさぁ~」
座高だけはデカイんで・・・・・
と、思われるでしょうからね・・・・そこはお互い様ですよ。
えぇ。お互い様・・・・・(悲)。

話が逸れました!

舞台に近いので見上げるんですよね。。
それに、香りがするんです・・・・・・・
もんのすごい、えぇかほり・・・・・・
夢の国は、やっぱり実在するわけですわ。

皆さんも、ぜひ!この100年培われた乙女の殿堂へ!

あ、又逸れた。

ショーは
3091
これまた・・・・・・
目が、乾いてしまいました。
瞬き出来ないもん・・・・。
0.001秒、気を抜いたその瞬間に!
ウインクしてもらってたらどうすんのさ!
見逃す訳にはいかねえじゃねえか・・・・・
30902
夢と現実のコラボ・・・・・・
しかたない。そりゃあ~しかたない・・・・・

拍手した手を下ろすの忘れて、気がつけば
胸元で手を握ってるの・・・・・
ふと、横を見ると 一緒に行ったこやぎちゃんも

    同じポーズで観てんの。

あかん、なんか、あかんシンクロやん。と思っても、
次の瞬間 またもや二人して、手は胸元でございました。

それくらい!のショーやった訳です!
東京の皆さん!乞うご期待!!

燕尾の群舞。   最   高   ♡

今までにない演出もあり、ミュージカル以上に
どこを観ればいいのか!見逃さないにはどうすればいいのか!
という戦いをし続けて 眼球もこれ以上動けません!
というくらい駆使し続けたにも拘わらず、

    イブちゃんの投げキッスを見逃しました。

こやぎちゃん、よかったねーーー(棒読み)
投げキッスしてもらえて、ほんとうによかったねーー(同)

今回は私の中では もんんんのっすごくっ!良かったです!

あぁ、これで数カ月頑張れる。

ありがとう、TAKARAZUKA!
Img_5156
もういい?
はい!ご清聴ありがとう!!

以上  現場から たーがお伝えしました。






p.s
文字の色が変えられません。なんででしょう?
また、私、潰しましたか??










2014年1月26日 (日)

でへへへへへへへへへへへへへへh

久しぶりに コンタクトを入れて

久しぶりに ちょっと遠出して

こめかみ痛い、痛い・・・・・・。
目の奥が筋肉痛ですわ、たぶん。
Img_1737
コンタクトの度は合うてないんちゃうん?
それもある、それもあるけどね

目ん玉の周りに輪っかの痕が付く位
双眼鏡でガン見した結果だと思うの。
毛様体筋を駆使しすぎたんでしょうね
裸眼からのドアップ双眼鏡の連続、ごくろうさんでした。

え? なんでって?

そこ、聞く?

決まってますやん。
Img_2705
はい、ただいま♡ 心の故郷。
只今 the 100th  anniversary 真っ盛りでございます。
至る所に
Img_2709
夢夢しいオーメントが 否が応でも人をその気にさせるのです。

久方ぶりの故郷ですので、アドレナリンも半端なく
そんな人間も沢山いるんでしょう。
歌劇団さんも考えてらっさる・・・・
以前は、廃墟の様になっていた所に




Img_2694
こんなん造ってからに・・・・・

ばか。 タカラヅカのばか・・・・・





このワタクシに




2
こんなことさせてばか。 na,nante buttoi no deshou
恥ずかしくなって、逃げ出そうとしてる図ですがね・・・・・
本当は、ここに立ったら
1390704924545
こういうね・・・・・、一瞬ね・・・・・・


やっちまうやろがーーーーー!


つうだけの話でございます。
大階段と同じの造るんですもんね、いやん♪

皆様も宝塚にお越しの際は、ぜひ!
花の道の駐車場のこのブースで記念に
このポーズでおさしんを♪

Img_2268
それだけをやりに行ったんかい?

いやだ!いくらなんでも・・・・・・・

目的は
Img_2707
これでございますがな♡♡♡♡♡
小池先生作。 「眠らない男 ナポレオン」
楽しみにしておりました。
説明につぐ説明が入るお話だと聞いていたのですが

  「銀河英雄伝説」よりもずっと少ないぞ♪

なんてったって、歴史が良く分かりました。
ナポレオンがフランスの人だと分かりました
Dsc_0059
そこからか?
え~~っとね、世界史やってないのよ。だから♪

ナポレオンは胃が痛い人。 
妻のジョセフィーヌは浪費家の悪妻。

位しか知識無し。
いや~~、勉強になったわ。こ難しくもなく
寝落ちもしなかったわ。 面白かったわ。

レオンちゃんもよかったわ。ベニーちゃんもよかったわ!
でもね、一番はね
専科さん。
 すげーーーーーー。
専科さん無しではダメよね。
厚みがでるっていうか・・・・・・・。ほんとに、すげー。

面白かったわ。

たぶん、東京で出来上がるんだわ。
行きたいわ。東京・・・・・・・。
いや、その次の公演で出来上がるのかも!

内容言っても、みなさん興味ないでしょうしね、パスしますが
大体、「ナポレオン」と「ジョセフィーヌ」をウィキったら分かります

また、楽しみな演目が増えましたね。

こ、こ、今年は初!東京遠征しようかしら!
と、ちょっと思った一日でございました。















2013年7月18日 (木)

ギックる前日。

この日は
Img_7086
サンドウィッチ ルマンさんへ。
チョイと前に関西ローカル「ごぶごぶ」という番組で
浜ちゃんと東野さんが「たまごサンドが最高だ!」と
言っておられた、ルマンさんです。
頼んだのはもちろん
Img_7091
どっどーーーーん!たまごサンド!
美味しいです。 物凄いボリュームです。
フワッフワでジューシーなオムレツタマゴのボリュームが凄い!
カラシも効いていて美味しいです!  が それだけじゃない。
レタスとオムレツの間にゆで卵を刻んだのもIN!
二種類のタマゴが味わえます。 すばらしい・・・・・・・

でも、このサンドは一人前で幾つのタマゴを使っているのでしょう?
お腹がはち切れそうになります。
Img_7094
ジュースと生ハムサラダのセットを入れて1,200円。
これは、お値打ちだと思います・・・・・・・・・。

食事を楽しんだ後は
Img_7173
また、おまえかいっ!
と、言われそうですが・・・・・・・・





















くすくすくすくす♡








Img_7102
うふふふふふ♬





Img_7112
えへへへへへ♡





Img_7200
がーーーーーーっはっはっはっはっはっは!

来てしまいました。タカラヅカ「ロミオとジュリエット」
初日の次の日に観劇して
満を持しての 千秋楽、前日の再観劇でございます!
(あ、サンドウィッチ ルマンさんも宝塚にございます。)

いやーーーーーーーっ!良かった。
相当良かった!

同じ演目を何回も観る事は 滅多に無いので
よう分かりませんが、
これ程、完成度が上がるって事があるのでしょうか??

レオンちゃんとネネちゃんの2年前よりも10代に見える件は
拍車がかかっているは
乳母。 ジュリエットの乳母さん。

    あなた、すごいじゃないですか!!

前回、声をもっと張ってもいいかも~~と、思った所は
力強く、しかも 愛情たっぷりに、のに 凛として
歌いあげるあなたを各席から



Cocolog_oekaki_2013_07_18_17_56

こんな顔して観ていたのが ワタクシです。
感情移入し過ぎたのか、口萎め気味の半開き・・・・・
目は、力入りすぎての 眉間のしわ群。

いや、皆さんもこんな顔になるはず!

いいな~~~~、東京の方々はこの完成度からの
初日でしょ?? その千秋楽って・・・・・・・・

     どんなよ! 

観たいわねえ・・・・・・。本当に・・・・・・・。
なぜ、私は奈良市在住なのでしょう??
東京に用事が出来ないかしらねぇ・・・・・・・
とか、言いながら絶対にチケット手に入らないでしょうから
良いんですけれど。
Img_7261
回も行って文句言っちゃ バチあたりま・・・・したね。

そうだね、 そうなんだ。
ま、そんな楽しい事をした後にギックって よかった♪
これが、後先逆だったら 泣くに泣けない所でした!
ま、ワタクシの日頃のオコナイ??
Img_7251
もう一回、ギックる方に2万点。
だめだ、ごえもんくん。 口に出したらそうなるから・・・・・

そんなだったので、寝たきり時も半笑いで過ごせて
ラッキー♪でございました!

たぶん~~~、この事を先に書いたら怒られそうだったので
           後出しです。 

     ふぇ~~~っふぇっふぇっふぇっふぇ。
         なんとでも、お言い!

心からご心配下さった方々・・・・申し訳ございませんでした!




「ごぶごぶ」ではワタクシの心のふるさとの行動エリアを
映し出してはります。
観たい方はこちらで、見られるのかな?どうかな??



その他のカテゴリー

無料ブログはココログ